オーケーストアーで、LINE PAYとPayPayが使えるようになりました

国道16号線以内に多く展開しているOKストアー。
2019年ゴールデンウイーク前に、
LINE PAYとPayPayによる決済方法が追加されました。

 

オーケーストアーとは

オーケーストアーとは、
大量仕入れ等により、安い値段で提供している、
ディスカウントストアーの部類に入るスーパーマーケットです。

さらにオーケークラブ会員カード提示で、
食料品が3%引きになったり、値上げ近い商品情報や、
野菜が高い理由などをオネストカードとして提示するなど、
多くのサービスを提供しています。

これらの活動が、
お客さん目線にたった販売姿勢が高い評価を得ており、
いつ行っても多くの人で賑わっています。

 

 

私も、よく使っています

 

LINE PAYとPayPayに対応

 

2019年春。
LINE PAYやPaypayは、大幅還元キャンペーン中ですが、
対象となる店舗が、
電気屋さん、コンビニエンスストアーやドラッグストアーでした。

 

スーパーマーケットで、
使えたら、お得さが増すのに

 

と思っていた方も多いと思います。
関東圏の一部イオンでは、PayPayの決済が可能になりましたが、
スーパーマーケット業界でのスマホ決済はありませんでした。

 

 

4月の終わりに、近所のオーケーストアーで
こちらの目印を見つけたのです

オーケースマホ決済

しかも、クレジットカードや交通系カード決済では
適用されないオーケークラブ会員の3%割引特典も
適用可能なのです。

オーケーで、LINE PayとPayPayを使うとどのくらいお得か

では、オーケーでLINE PayとPayPayを使うとどのくらいお得なのでしょうか。
2019年5月現在、PayPayは、最大20%還元を行っています。
(5月末まで)

これは、予め、PayPayに銀行の口座番号を登録しておき、
PayPayにお金をチャージした後で支払う場合に適用されます。

 

下の支払履歴を見ていただくとわかると思いますが、
2738円の支払いで、547円相当の還元を得られます。

okpaypay

 

一方LINEは、4月末で最大20%還元キャンペーンが
終わってしまいましたが、
2019年7月までは、コード支払い+3%上乗せキャンペーンを開催しています。
また、おそらくですが、中旬以降に新たな還元キャンペーンも開始するのではないかと、
読んでいます。

 

 

 

OKストアーでのスマホ決済・支払い方法は簡単

 

日常生活で、LINE PayやPayPayを使っている方であれば、
支払い方法はとっても簡単です。

レジで精算する際に、支払い方法を伝えてください。
LINE PayかPayPayのどちらを使うかの申告が必要です。

どちらの場合も、
お店側の提示するQRコードを読み取る必要があるため、
PayPayの場合は、アプリを立ち上げた後「支払う」→「スキャン支払い」をタップ。
LINE Payの場合は、アプリを立ち上げた後「コード支払い」をタップ。
そして、QRコードを読み取ります。

金額を入力する画面になりますので、
レジの液晶画面に表示されている金額を入力し、
店員さんに確認してもらってから「支払う」をタップしてください。

決済完了画面を、再度店員さんに見せたら、
終了です。

 

LINE PayもPayPayも簡単に登録し、
利用できますので、還元キャンペーンを利用できる
今はとっても、チャンスですよ

 

PayPayの場合、1回の支払いの還元は最大1000円です。
5000円までの買い物にすると、最大還元となりますので、
頭の片隅に入れておいてください

 

 

スマホ決済(LINE Pay、PayPay、楽天ペイ)ご利用いただけます | オーケー株式会社

コメント