食べる機会がおおい1週間でした|リバウンド防止日記(2019.3.31~2019.4.06)

ダイエット成功してから4年近く。
1年で6割近くリバウンドする統計がありますが、
スタイルを維持しています。
どういう生活をしているか、紹介します。

 

普段の生活習慣

 

普段の生活習慣を説明します。
週3回エアロビクスなどのエクササイズ、
週末の筋トレを行っています。

 

半日以上何も食べない、プチファスティングを行っているため、
食事は、昼食と夕食中心の食生活です。

 

バランスのよい食事を心がけていました。

 

外食する機会が多い1週間でした

 

今週は、外食する機会が多い1週間で、体重管理に苦労しました。
まずは、4月2日に神保町のブッチャーズマザーで
ステーキ食べ放題を食べて、

404 NOT FOUND | からだつくりラボ
充実した毎日のために

 

4月4日に大井町のブルドッグで、メンチカツを食べました。

404 NOT FOUND | からだつくりラボ
充実した毎日のために

 

さらに、4月5日に誘惑に負けてケーキも。

 

 

そんなに文句言うなら、食べなければいいのに

 

 

いやいや付き合いが・・・
そして、食べたいし・・・・・

 

予想通り、体重・体脂肪率ともに増加したので、
リバウンドを防ぐ方法を実行しました。

 

今週のリバウンドを防ぐ方法

 

 

増えすぎた体重がそのまま脂肪に蓄積されないために、
運動と食事の工夫をしました。

その内容を紹介します。

 

他の日の食事量やおやつを減らす

まずは、食べすぎた次の日の食事量やおやつを減らしました。
特にご飯の量を減らし、野菜を多くとる事で、満腹感を維持します。

水分を多くとる

次に、水分を多くとることを意識します。
普段は、コーヒーを3~4杯飲みますが、
加えて、プーアル茶や水も積極的に摂るように心がけます。

身体が野菜を欲している

今週は、肉を食べすぎたせいか、
身体が野菜を欲してたまりませんでした。

そのため、大井町のブルドックで、
野菜サラダを追加注文しました。

カレー皿に、
たっぷりの野菜がてんこ盛りです。

ブルドック

 

筋トレも強化

今週、「科学的に正しい筋トレ 最強の教科書」を読み、
重い重量の負荷で筋トレしなくても、
軽い重量で回数を多くすれば、筋肉がつくことを理解しました。

 

そのため、
コマ切れ時間を使って、自重トレーニングで
筋トレに励んでいます。

 

プチファスティングは一度見直し

1カ月半近く実施していたプチファスティングですが、
お通じが悪くなってきたので、

 

プチファスティングを一度中止し、
朝起きた時に、プロテインを飲むことにしました。

 

腸内環境を優先するか、
ファスティングを優先するか、難しいところですね。
状況見ながら、うまくバランスとろうとおもいます。

 

 

 

今週の結果

 

 

今週は、ブッチャーズマザーとブルドックそして、ケーキを食べましたが、増えた体重は脂肪にならずに、ほぼほぼ戻ってきました。

おかげで、一安心です。

 

 

 

 

 

コメント